えっ?ホントはクリアポロンが首イボに効かないの?首やデコルテにあるザラザラやイボの改善するという口コミは悪い?実際に買って試して評価・レビューしました!

【詐欺!】クリアポロンは首イボに効果ない?悪い口コミばっかりって本当なの?!

首イボ 治療法

いつの間に!?首イボができる原因とは?種類を知って適切に対応しよう

更新日:

「首やデコルテにポツポツと小さなイボが・・・。」

 

気づいたときには時すでに遅し。

イボは痛みやかゆみなどの自覚症状がない分、気づくまでに時間がかかるものです。

症状がなければそのままでも良いような気がしますが、人の目が気になるしどうしても老けた印象を与えてしまいます。

中には

 

「放っておいたらイボの数が増えた」

 

という方もいるようです。

果たして首イボができる原因は何なのでしょうか?

今回は首イボができる原因について徹底的に調べてみました!

 

どうして首イボができてしまうの?

非ウイルス性の首イボの原因

非ウイルス性の主な原因は下記のものが挙げられます。

 

  • 紫外線のダメージ
  • 摩擦
  • 加齢
  • ターンオーバーの乱れ

 

紫外線のダメージや肌の摩擦が蓄積されてイボができることが多く、老人性イボや軟性線維腫、脂漏性角化と呼ばれています。

これらのダメージは肌のターンオーバーが乱れる要因でもあり、古い角質が肌に蓄積して塊となって首イボができてしまうのです。

人間の体は全身に毛穴があるので、顔だけでなく首やデコルテ周りもしっかりとケアを行うことが大切です。

 

紫外線ダメージや衣服・アクセサリーとの摩擦で刺激を受けた肌を放っておくとイボができやすくなってしまいます。

特に首の周りは皮膚が薄いため、顔よりも紫外線や摩擦のダメージを受けやすいと言われています。

 

ウイルス性の首イボの原因

ウイルス性のイボは子どもが発症することが多いです。

もちろん大人でも感染することはありますが、主な原因だと言われているのがヒトパピローマウイルスです。

子宮がんの原因になるウイルスでもあるため、女性であれば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

ヒトパピローマウイルスは傷口から感染するウイルスですが、ほとんどの場合は感染しても免疫機能によって排除されます。

しかし、風邪を引いたり免疫力が低下した状態だとウイルスが排除されずに感染してしまいます。

一度感染するとウイルスが排除されない限り症状が悪化し続ける厄介なウイルスなのです。

個人差はありますが、中には感染して1か月程度でイボの大きさが倍以上になる人もいるそうです。

 

ウイルス性の首イボにはどんな種類があるの?

ウイルス性のイボは人から人に感染するので早めに病院で治療を受けましょう。

そのままにしておくとイボが大きくなったり症状が悪化する可能性があるので要注意です。

ここではウイルス性のイボの種類をご紹介していきます。

 

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)

ヒトパピローマウイルスに感染して発症するイボの一種で、主に手や足、顔、首にできます。

免疫力が高ければ自然治癒することもありますが、ほかの部位に感染してイボが広がることがあるので早期の治療が必要です。

病院では基本的に液体窒素を用いた治療が行われますが、かなりの痛みを伴うため特に子どもにとっては辛い治療となります。

 

足底疣贅(そくていゆうぜい)

その名の通り足の裏にできるイボです。

魚の目やタコと間違える人が続出しています。

刺激を与えなければ痛みを感じることはありませんが、歩いたときに体重がかかると痛みを感じやすいです。

魚の目やタコだと思い込んで誤った処置を行うとイボが増殖する可能性があるので注意が必要です。

 

伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)

一般的に水イボと呼ばれているイボです。

プールや温泉施設などの公共の場で感染することが多く、主に子どもが感染します。

水イボができている部分と接触するとほかの人に感染するので早めに治療を行いましょう。

ピンセットで根元から摘除する方法もありますが、とんでもない痛みを伴うので内服薬が外用薬を処方してもらうのがおすすめです。

 

扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)

成人に多くできるイボで、成人扁平疣贅(せいじんへんぺいゆうぜい)とも呼ばれています。

イボの大きさは約0.5㎝~1㎝程度で一度にたくさんできるのが特徴です。

主な原因はヒトパピローマウイルスの3型・10型への感染によるものです。

見た目がニキビと似ているためイボだと気づきにくく、気づいたときにはすでに広がっていることが多いです。

 

尖圭コンジローム(せんけいこんじろーむ)

性感染症の一種で、原因は性行為によるヒトパピローマウイルスの6型・11型への感染です。

潜伏期間を経て外陰部や肛門周囲に先が尖った硬いイボができます。

自然治癒することが多いですが、ハイリスク型のウイルスに感染した場合は子宮頸がんの発症リスクが高まるので非常に危険です。

放置しておくと症状が悪化することもあるので早めにクリニックを受診しましょう。

 

老人性:首イボの種類

老人性イボは加齢と共にできるものであってウイルスは関係ありません。

そのため誰にでもイボができる可能性があります。

ここからは老人性イボの種類を見ていきましょう。

 

軟性線維腫(アクロコルドン)

加齢が原因のイボで、主に30代以降の肥満体型の方や女性に多く見られます。

大きさは1ミリ~5ミリ程度です。

痛みやかゆみなどの症状がないためそのままでも構いませんが、ほくろのように黒くて目立つのでレーザー蒸散や液体窒素で治療を行うのが一般的です。

液体窒素は保険診療となるので自己負担金は5,000円程度で済みます。

 

懸垂性線維腫(けんすいせいせんいしゅ)

軟性線維種よりも大きなイボで、とても柔らかいのが特徴です。

見た目は梅干しのような感じで色は肌色~褐色と個人差があります。

そのままでも悪化することはありませんが、4~5センチまで大きくなるものもあるので切除することをおすすめします。

 

首イボは自宅でケアできるの?

首にイボやブツブツができると、なんだか老けて見えますよね。

とはいえ、

 

「痛みも症状もないのに病院で手術を受けるのは気が引ける・・・」

 

という方もいらっしゃると思います。

確かに病院で切除すればきれいに取り除くことができますが、その後のケアや通院も必要になるので時間もお金もかかってしまいます。

そこでおすすめしたいのが自宅でのケアです。

ウイルス性のイボは病院での治療が必要ですが、加齢による非ウィルス性のものであれば自宅でケアができます。

自宅でケアができる首イボの種類は下記の通りです。

 

  • 紫外線ダメージが原因の首イボ
  • ターンオーバーの乱れが原因の首イボ
  • 軟性線維腫
  • 脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)

 

こんなイボは要注意

非ウイルス性のイボは体に悪影響を及ぼす危険性はほとんどありませんが、悪性の腫瘍やウイルス性のイボは要注意です。

悪性の腫瘍はガンが発症するリスクが高まりますし、ウイルス性のイボは周りに感染してしまいます。

イボが明らかに大きくなっていたり、痛みや出血がある場合はすぐに病院を受診してください。

 

まとめ

首イボができる原因は、大きく分けてウイルス感染によってできるイボ加齢によってできるイボがあることが分かりました。

非ウイルス性のものは自宅でもケアができますが、ウイルス性のイボや痛み・出血を伴うイボは病院での治療が必須となります。

イボができた原因が分からないという方は、まずは病院を受診して原因を知ることが大切です。

ウイルス性にしても非ウイルス性にしても放置せずにしっかりと治療・ケアを行いましょう。

 

*お手軽に首のイボを無くせる首イボ改善クリームランキングをチェックしてみよう!クリアポロンは何位?

ランキング
人気の首イボ改善クリームランキングTOP5!

首イボは美観を損ねますし、自分で触ってもザラザラしてとても気になりますね。 誰にも言えず、スカーフで首を隠して密かに悩ん ...

続きを見る

 

-首イボ, 治療法

Copyright© 【詐欺!】クリアポロンは首イボに効果ない?悪い口コミばっかりって本当なの?! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.