えっ?ホントはクリアポロンが首イボに効かないの?首やデコルテにあるザラザラやイボの改善するという口コミは悪い?実際に買って試して評価・レビューしました!

【詐欺!】クリアポロンは首イボに効果ない?悪い口コミばっかりって本当なの?!

首イボ わらびはだ

危険?わらびはだ成分は安全?健康被害・副作用は大丈夫?

更新日:

お肌のトラブルは尽きないものですね。

特に年齢を重ねてくると、これまですぐに治っていた吹き出物がなかなか治らなくなったり、お肌のざらつきが気になったり…

これまでのスキンケアではなかなか改善しない…と悩んでいる方にお勧めしたいのが、「わらびはだ」というオールインワンジェルです。

沖縄の天然素材をたっぷり使用したわらびはだ、オールインワンジェルなのでこれをお肌につけるだけで、すべすべお肌が実感できたという口コミもたくさんあるんですよ。

ただ、気になるのは副作用ですよね。

 

どんなに効果があると言われても、安全でない成分が含まれていれば使えないですよね。

そこで、わらびはだの成分、副作用について調べてみました。

購入を検討中の方の参考になれば嬉しいです。

 

わらびはだの全成分の安全性

【全成分】

水・BG・グリセリン・エタノール・スクワラン・ホホバ種子油・ユビキノン・セリン・グリチルリン酸2K・
アラントイン・シークヮーサー果皮エキス・アセロラエキス・加水分解アナツバメ巣エキス・
アロエベラ葉エキス・ヨクイニンエキス・キハダ樹皮エキス・水溶性コラーゲン・プラセンタエキス(馬)・
加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸Na・ヒトオリゴペプチド-1・リン酸Na・レシチン・ダイズ油・
フェノキシエタノール・オクラ果皮エキス・ゲットウ葉エキス・ヘチマエキス・オリゴペプチド-24PEG-60・
水添ヒマシ油・カルボマー・水酸化KHEDTA-3Na・メチルイソチアゾリノン

 

ここで気になるのはフェノキシエタノールなどの防腐剤でしょうか。

確かに刺激性や毒性があるとは言われています。

ただ、化粧品の品質を維持するためには必要な成分なんですね。

そこで、肌トラブルの原因とならないように、必要最低限の量を配合しています。

 

また、化粧品にはよくパラベンが防腐剤として使用されていますが、わらびはだではパラベンは使用していないようです。

フェノキシエタノールやメチルイソチアゾリノンを使用することでアレルギーのリスクを抑えているんですね。

さらに安心だと思えるのは、石油系界面活性剤も香料も着色料も入っていないということです。

ここまで気を遣っているのであれば、安全だろうなという印象を持ちました。

 

わらびはだは無添加だから安全?

本当に安全なのかを確認するにはプロの手を借りた方がよさそうです。

CILA 化粧品成分検定スペシャリスト 2級という資格を持っている方にわらびはだを解析してもらい、危険性や安全性、副作用について確認してもらいました。

 

【 CILA 化粧品成分検定スペシャリスト 2級保持者の見解】

わらびはだの添加物に関しては、無香料、無着色、無鉱物油、ノンパラベン表記となっています。

よって無添加オールインワンジェルと言えますが、エタノールが高配合されていますね。

敏感肌であれば刺激を感じてしまうかもしれませんが、その刺激さえ感じなければ何の問題もない成分です。

むしろ、肌を柔らかくする効果もありますし、エタノールが配合されているものの方が使用感がよかったりします。

わらびはだは無鉱物油とのことですが、これに関してはミネラルオイルが不使用だという意味のようです。

石油由来の界面活性剤は使用されているいますが、そもそも界面活性剤というものは皮膚に刺激を与えたり、毒性があったりということはほとんどありません。

目への刺激もないですし、皮膚感作のような重大なアレルギーが起きたという報告はありません。

よって安全性が高いものであると考えてよいでしょう。

PEG-60水添ヒマシ油に関しては、ダイズ油を溶かし込む目的で配合されているのだと思います。

 

わらびはだは本当に無添加で安全?電話で確認してみた!

それでは、わらびはだは本当に安全だと言えるのでしょうか。

無添加だから安全なのでしょうか。

そもそも無添加とはどういうことなのでしょうか。

日常的に「無添加〇〇」等よく見かけますが、実は驚くような基準がありました。

まずは無添加という言葉の定義からご説明していきますね。

 

無添加の定義と落とし穴

無添加というと「体に良い」「肌に良い」という印象を抱くと思います。

最近は「オーガニック」「無添加」を謳ったコスメが大人気です。

お肌に良くないものを使用していないという意味で「無添加」が用いられているようですが、本当の意味は少し違います。

では、例を挙げてみましょう。

 

①無鉱物油を使用している「防腐剤フリー」の商品

②界面活性剤を使用している「無着色・無香料」の商品

 

この2つの商品内容を見て、どう感じましたか。

 

「界面活性剤って添加物だから、②の方はお肌に悪そう」と感じましたか。

 

では、①の商品だけが無添加化粧品ということでよいのでしょうか。

 

正解は、このどちらの商品も「無添加化粧品」として販売出来てしまうのだそうです。

無添加という言葉について、実は薬事法などで明確に基準があるわけではないのです。

ある成分を使っていないということだけで「無添加化粧品」に位置づけられるのですね。

ということは、「無添加化粧品だから天然成分だけが入っている!」と安心するのは間違っているようですね。

 

『わらびはだ』は無添加か調査してみた!

では、気になるわらびはだが、無添加化粧品かどうかですが、これから検証していきましょう。
無添加化粧品の代表的なキャッチフレーズを挙げて、わらびはだはどうかを確認していきます。
  • 「界面活性剤不使用」→代わりに天然由来の「PEG-60水添ヒマシ油」を使用
  • 「弱酸性」→人間の肌に一番近いpHの弱酸性
  • 「無香料、無着色」→肌に必要ではない着色料や香料を使っていない
  • 「無鉱物油」→石油由来の油を使っていない
  • 「ノンパラベン」→防腐剤の代表格であるパラベンを使用していない

 

こうやって比べてみると、わらびはだは、消費者が「無添加化粧品」に抱くイメージを全てクリアしていると言ってもいいでしょう。

天然素材にこだわった化粧品づくりを心掛けているチュラコス、さすがだなと思います。

ただ、2点だけ引っかかることがありました。

まず、エタノールを少量とは言え使用していること。

そして、パラベンを使っていないとはいえ、メチルイソチアゾリノンを使っていること。

メチルイソチアゾリノンは防腐剤として加えているものになります。

確かに、基礎化粧品は成分に変化が起こりやすく、医薬品医療機器等法では未開封で3年間保存出来るように品質を安定させることが定められていますので、防腐剤を一切加えないというのは難しいのが現状です。

防腐剤が必要であることは理解はできますし、メチルイソチアゾリノンを使っているといっても少量だとは思うのですが…。

それでも、メチルイソチアゾリノンは刺激が強いとも言われていますので、気になりますよね。

これはどうしても確認しておかなければ…。

ということで、チュラコスのコールセンターに電話して聞いてみることにしました。

 

コールセンターへ問い合わせてみる

私:すみません。

メチルイソチアゾリノンのことが気になって電話をしてしまいました。

わらびはだにはパラベンの代わりに防腐剤としてメチルイソチアゾリノンを使っていますよね?

結構刺激が強い成分だと聞いているのですが、大丈夫なんでしょうか。

 

オペレーター:ご心配ですよね。

ただ、お肌に影響のない範囲で配合しておりますので、ご安心ください。

 

私:そうなんですね!

エタノールも入っていますよね?

敏感肌なので気になるんですが、どれくらい配合されているんですか。

 

オペレーター:

エタノールを配合している商品では、蓋を開けた時にアルコールのニオイがツンと鼻につくかと思うんですが、わらびはだはあまり気にせずお使いいただけるかと思います。

実は私もわらびはだを小さい子どもと一緒に使っていまして、お肌に優しいとは実感しております。

 

私:そうなんですか!

ちなみに、今までお肌があれたというお問合せはあったんですか。

 

オペレーター:

これまで合わなかったというお声や、荒れてしまったというお問合せは受けたことはございません。

化粧品なので、どうしても個人差はあるとは存じますが、お肌に優しい成分を使うように心掛けております。

皆様安心してご利用いただけているようです。

不明点は何なりとお問合せ下さい。

 

私:よくわかりました。

ありがとうございました!

コールセンターとの会話をまとめると

わらびはだには確かに防腐剤やエタノールは使用されていますが、あくまでも少量だということがわかりました。

なので、規定内に収まっているので敏感肌の人でも大丈夫なんですね。

個人差はあるのは当たり前ですが、それでも肌荒れや副作用の問い合わせがほぼないというのはすごいことだと思います。

なにより、コールセンターの対応が本当に良かったです。

誠実に丁寧に説明してくれましたので、安心してお話しできました。

もし今後肌トラブルが起きたとしてもここまで寄り添ってもらえるのであれば心配いらないなと思いました。

それでも敏感肌の方は不安になりがちだと思いますので、念のためパッチテストをしてもよいですね。

購入後でもアフターケアをばっちりしてくれそうなコールセンターの印象だったので、今後使用感や成分についてまた聞きたいことがあれば電話をしてみようと思います。

 

わらびはだで副作用が出ることはないの?

先に結論から言いましょう。

 

副作用の心配はないと言えます。

 

わらびはだは無添加のオールインワンジェルで、「やさしさ処方」にこだわっています。

厳選された原材料のみを使用して、日本国内の老舗化粧品専門の工場で作られています。

その品質管理の徹底には定評があります。

とはいえ、あくまでも化粧品の合う合わないは個人差がありますので、敏感肌であればパッチテストを行いましょう。

パッチテストとは、目立たないところにまずは対象の化粧品を少し塗ってみます。

その後24時間様子を見ておき、その部分が赤くなったりかゆくなったりしていなければ実際に使用します。

ここまですれば絶対安心ですよね。

ただし、アレルギーをお持ちの方には注意が必要です。

わらびはだには天然由来成分が配合されています。

その中にアレルゲン物質がないかどうかは必ず確認しておきましょう。

もしわらびはだを使っている時に異常を感じた場合は、まずは洗い流しましょう。

その後無理に使い続けることはせずに、使用を中止するようにしてください。

その場合、わたびはだには「30日間返金保証」が利用できます。

公式サイトの定期便での購入に限り、開封していても初めての購入分は30日間は返金対象となります。

困った場合はお問合せしてみましょう。

 

まとめ

わらびはだは天然由来の成分を多く配合した無添加オールインワンジェルです。

エタノールと、防腐剤としてのメチルイソチアゾリノンは配合されていますが、どちらも少量であり、肌に刺激をもたらすものではないということがわかりました。

これまで副作用の報告もなく、敏感肌の方でも安心して使える「やさしさ処方」ではありますが、万が一肌に合わない場合は初回のみ「30日間返金保証」の対象となります。

コールセンターの対応も非常に親切丁寧ですので、まずは公式サイトのお得な定期便をチェックしてみてくださいね。

 

*わらびはだを実際に使ってみた効果とは?

レビュー
【口コミ体験談】わらびはだで首のイボが治るって嘘?効果ない、効かないという噂を実際に使ってみて検証レビューしてみた!

  スキンケアにおいて大人気となっているのが「オールインワンジェル」!たった1つで化粧水や乳液など様々なスキン ...

続きを見る

-首イボ, わらびはだ

Copyright© 【詐欺!】クリアポロンは首イボに効果ない?悪い口コミばっかりって本当なの?! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.